テレビ救命講習(動画による救命措置方法のご紹介)

 心臓や呼吸が止まった人を助けるための心肺蘇生方法やAEDの使い方を動画で紹介します。

 下の動画を再生してご覧ください。

 AEDマップについて

 心臓が停止した直後は、心臓が震えている状態が多いと言われています。その処置は『電気ショック』がもっとも有効です。AEDは、この電気ショックを行うための機器です。コンピューターが電気ショックが必要かどうかを判断し、音声メッセージで電気ショックが必要かについて指示してくれますので、一般の方でも簡単で確実に操作できます。

 救急隊が到着するまでに皆さんが電気ショックを行った場合は、社会復帰率が約2倍になります。傷病者の命を救うために早いAEDの使用が必要です。

 いざというときに、直ちにAEDを使うためには、AEDがどこにあるのかあらかじめ知っておくことが大事です。

関連リンク

,

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください