住宅用火災警報器設置状況アンケートの回答にご協力をお願いします!

 東部消防局では管内にお住いの方を対象に、住宅用火災警報器の設置及び維持管理についての状況調査を実施しています。

 「住宅用火災警報器 設置義務のある場所の例」を参考にしていただいて、アンケートの回答にご協力をお願いします。

 なお、重複調査を避けるため、1世帯につき1回の回答とさせていただきます。

住宅用火災警報器設置率調査

 住宅用火災警報器設置率調査結果(令和3年6月1日現在)

      設置率(※1)        

   条例適合率(※2)   
      東部消防局       83% 55%
  鳥取県   83.8% 57.1%
 全国平均  83.1% 68%

                          ※1 「設置率」とは、火災予防条例で設置が義務付けられている住宅の部分のうち、

                               一箇所以上設置されている世帯の全世帯に占める割合です。

                          ※2 「条例適合率」とは、火災予防条例で設置が義務付けられている住宅の部分全

                               てに設置されている世帯の全世帯に占める割合です。

 

 総務省消防庁によると、設置されている住宅用火災警報器の作動確認を行った世帯のうち約2%で電池切れや故障が確認されました。定期的な作動確認を実施してください。

 

住宅火災による死者を出さないためにも、適切に設置し、維持管理してください!

     上記の例以外の場合は、こちらをご覧ください。

住宅用火災警報器に関するアンケート

〒郵便番号
お住まいの郵便番号を教えてください。
※地域ごとに集計するため、郵便番号が必要となります。
住宅区分
住宅の区分について教えてください。
住宅区分
設置状況
住宅用火災警報器の設置状況を教えてください。
※設置していない方は、以下すべて「設置していない」を選択してください。
設置状況
設置位置
住宅用火災警報器を設置している場所を教えてください。(複数選択可能)
設置位置


作動確認
最近半年間の間に、住宅用火災警報器が正常に作動するかどうか確認しましたか。
作動確認

作動確認の結果
作動確認を実施した結果をお答えください。
作動確認の結果

設置経過年数
住宅用火災警報器を設置してから何年経過しましたか。
設置経過年数

  ご協力ありがとうございました。